爪管理士®︎三和田恵officialsite




プロフィールPROFILE

三和田 恵 Megumi Miwata

-1966年-
大阪府高槻市に生まれる。

-1985年-
幼稚園教諭、保育士 爪を噛む子どもの
心理状況を研究し爪に魅了される。

-1991年-
ネイルの世界に転身
結婚を機に本格的にネイルの仕事をスタートする。

-1995年-
ネイルサロンに勤務しながら、
日本ネイリスト協会の資格を取得していく。
息子を出産、米国にてカルフォルニア州
マニキュアリスト国家資格のライセンスを取得。

-1998年-
大阪府高槻市に初めてのネイルサロンとして、
自分のコンセプトを貫くネイルサロンと、
後生育成のネイルスクールを
有限会社NAILS GOOW(のち株式会社)として
開業する。

-1999年-
当時ネイル業界になかった、科学的に爪のことや
材料を学ぶという「ネイル理論」授業を開始し、
全国各地にて「理論セミナー」
(のちの爪護®セオリー講習)を開催する。

-2000年-
プロ野球投手の爪のサポート、
投手の専門的な爪のケアをスタート。

-2010年-
爪を護り育成するために必要な化粧品の開発のため
GROWN CARE株式会社を立ち上げる。

プロ野球トレーナー協会研究会に参加開始し
(のち現在も参加)、野球選手の爪の大切さを
野球業界、スポーツトレーナーへ伝える
ネイルサロンを運営する企業のアドバイザーや
顧問などを開始。

-2011年-
爪と肌を護る化粧品
「GROWN CARE キューティクルケアオイル」を
発売開始する。
ネイリスト、ネイルサロン向けに製品説明会を
開催するため全国行脚をスタート。

-2014年-
大阪、京都、芦屋などで運営していた
4店舗ネイルサロンを今後のために閉める。

-2016年-
これまでのネイルサロンのような施術
(ネイルアート、カラーなど)を一切行わない、
爪管理士®としての活動に切り替えるため、
病院でもない、ネイルサロンでもない
誰もが入りやすい高槻の商店街路面に
「爪と健康の研究所」として新規開設する。

-2019年-
プロ野球春季キャンプ同行など精力的に、
野球選手の爪サポートに力をいれ高校球児のために
「輝け!甲子園の星」などに爪の記事を連載し始める。

現在も、プロ野球トレーナーの相談を受け、
現役プロ野球投手の爪のサポートを行う。

PAGE TOP